矯正ストッキングで座って脚痩せ☆ヒップと太もものたるみを取る方法

 

補正ストッキングで骨盤矯正とヒップアップ

まりあブログの読者さんのMiNNyさんから
このような質問をいただきました^^☆

こんにちは。MiNNyです。

 

骨盤ダイエットしてて出てきた疑問があるので質問させていただきます。


私はどうやら左右でヒップのボリュームの出方が違うみたいです。


左側はちゃんとヒップにボリュームがあって、腿との境目もあり、

そんなにたるんでは無いんですが…


一方で右側はヒップ一見しただけでは変わりないんです

が、触ると全くボリューム無しなんです(泣)

 

ヒップと腿の境目が少し左側より10cm程太いんです。
友達が言うにはお尻のお肉が腿に下がったんじゃないかというのですが….)

 

下がったお肉はヒップに戻すのは不可能ですよね?(苦笑)

 

仕事上事務関係なんでどうしても椅子にずっと居るんですが、
お尻(体にも)良くないですよね?

 

(BY MiNNyさん)

 

MiNNyさんありがとうございます^^。

 

身長164.3cmでゴールデンカノンA型
MiNNyさんの目標は、ミスユニバースのファイナリストたちのような
華のある美しいボディです。

 

そのために、骨盤ダイエットでヒップケアを始められているのですが
左右でヒップのボリュームが均等でないことに気がつかれたのですね。
そして、右側のヒップのお肉が太ももの方に流れてしまっているとのこと。

 

お仕事柄、座ったまま長時間過ごすことが多く、
そのためヒップや太ももの形を悪くしたり
健康や美容を損ねていることも気になっている。。。

 

そんな場合にオススメなのは

 

お仕事中、座っている時間を有効活用して
ヒップと太ももの下垂を引き上げながら下半身のむくみを取る
矯正ストッキングでの履くだけダイエットです。

 

実はこれ、まりあがPCに向かってブログを書いている時に
いつも実践していることでもあります。

 

座りっぱなしの時間が
下半身ケアの時間になるので
合理的ですし、続けやすいのがメリットですよ^^☆

 

 

 

 ヒップの下垂は20代から!早めのエイジングケアが大切です

 

ヒップのお肉が下に落ちて太ももと同化してしまうのは
実は、女性が年齢を重ねるとともに起こる現象なんです。

 

こちらはワコール人間科学研究所が発表している
女性のヒップの変化の様子を収めた写真です。

 

 

ワコール人間科学研究所資料

 

いかに重力というものが美の敵で
時と共にお肉をたるませていくかが
はっきりと分かりますよね。。。

 

ヒップは輪郭が徐々に崩れて、まるみが失われていき
太ももと一体化していくと同時に四角く変形していって

 

背中、クビレ、太ももは、なめらかだったボディラインが
徐々に凸凹していく訳です。

 

 

 

今回のMiNNyさんの場合は加齢ではなくて
骨盤の歪みに因るヒップの下垂ですが

 

やはり放っておくと、どんどん下に落ちていくので、対策が必要ですね。

 

そして、ワコールの研究結果報告によると
ボディのたるみは20代から始まるらしいのです。

 

だから、「若いからって安心」って言える状況には誰もいなくて
太ももの付け根が太くなっている。。。と感じたら
それはヒップのお肉のたるみから来ている可能性もあります。

 

ヒップの下垂ケアは早めに行っていく方がベターなんですね。

 

お尻の下垂を元に戻すための方法は?

 

それでは、

ももに流れてしまったヒップを上にリフトアップする方法を
早速見ていきましょう^^。

 

ポイントは3つあります。

 女性ホルモンのバランスを整えて肌にハリを持たせる

 骨盤周りの筋トレでヒップを上向きにボリュームアップする

 補正下着で引き締めてデトックスする

 

まず最初に大事なのは、女性ホルモンのバランスです。

 

上向きで美しいヒップを作るためには、肌にみずみずしさとハリが必要ですが、
ハリのある肌は、ホルモンがしっかりバランス良く分泌されていることで保たれるからです。

 

そして、骨盤周りのエクササイズ
ヒップを高く、コンパクトにすることですね。

 

これは、既にMiNNyさんも取り組まれていますが
ヒップは自分のなりたい理想の形をしっかりイメージして
エクササイズしていけば、綺麗な形にすることが出来ます。

 

ヒップの形をエクササイズで矯正できると
そこからボディ全身へ美のスパイラルが働いて

 

背中のS字カーブがなだらかになり、極上の美脚が育ち、
ウエストも左右均等にくびれていきます。

 

さらには子宮や卵巣にも良い影響が及ぶので
やがてバストもふっくらと美乳になりますよ^^☆

 

そして、最後が
補正下着で引き締めてデトックスしながら
ヒップの形を整えることです。

 

まりあは毎日、ヒップメイクと脚やせを座りながら行っています☆

 

MiNNyさんのように長時間座っているお仕事をされている方が
ヒップアップ&美脚にする方法ナンバー1と言えば、ずばり
矯正ストッキングでの履くだけダイエットです。

 

私たちが何気なく椅子に座っている時には
ヒップやももはどんな状態になっているかというと
べちゃっと潰されて血流が悪くなっていますよね。

 

もしあなたがデスクワークで座っていることが多く
一日中ヒップやももが潰れて血流不足に陥っていたら
下半身はどうなるかといえば

 

。。。もう大体想像はつくと思います。

 

しかも、先ほど

ヒップが綺麗になれば、ボデイ全体に美のスパイラルが起こる
と書きましたが、逆にヒップの形が悪くなれば。。。
そうです。逆のスパイラルが起こってしまう訳です。

 

ところが

仕事中や授業中で座りっぱなしの時間を
矯正ストッキングでヒップアップしたり
脚のむくみを取る時間にしてあげれば。。。

 

下半身痩せダイエットの時間に変えることが出来ますよね^^☆

 

その際、どうすればダイエット効果が上がるのか、気になるあなたのために
まりあが実際にしている方法をお伝えしますね^^。

 

それは。。。


矯正ストッキングを履いて椅子に座るときに

まず左右の坐骨を引き締めて(=O脚矯正になります)
ヒップとももの境目が最初に椅子に接するようにして座るんです。

 

こうするとヒップも太ももも潰れないし、骨盤が綺麗な形のまま
座ることが出来るので、どんどん脚とヒップが美しくなっていきますよ^^。

 

まりあはこれを続けて、こんな感じでヒップアップに成功しました^^☆

脚やせストッキングでヒップと太もも痩せ

 

分かりやすいようにビフォーアフター、両方素足で撮影してますが。。。
脚が細くなって、ヒップの形がまるく美しくなり、ももとの境もくっきりしました^^。

 

たった1ヶ月でこれだけ変わったので、
長時間座って過ごされる方は良かったらお試し下さいね^^。

 

因みに、まりあが愛用している矯正ストッキングは【キュットスリム】です。


本店では只今初めての方に向けたキャンペーンが行われていて

最大33%割引な上、送料無料で、本当にお得になっています^^☆

 

まりあが更に詳しいレビューをしていますので、良かったらご覧下さいね^^。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます^^。
あなたがますます健康に、美しく、幸せになりますように☆

 

ダイエットやバストアップのことでお悩みのことはありませんか?
どんな些細なことでも大丈夫ですので、いつでもまりあに聞いてくださいね^^。
メールはこちらからどうぞ^^☆

↓↓↓

まりあへメール

コメントを残す




CAPTCHA