バレーボールやマラソン、テニスでの筋肉太りを解消する脚やせ美脚法

運動筋肉太りを解消する脚やせ&美脚

 

まりあブログの読者さんMBさんより、このような質問を頂きました^^。

今、バレーボールをやっています。
筋肉がつきとても太くなってきています。
どのようにすれば美脚になれますか?

(BY MBさん)

 

MBさん、どうも有難うございます^^。

 

バレーボールなどの脚に負担がかかるスポーツをしていると
どうしても脚がゴツゴツと太くなってしまいますね。

 

でも、それだからって
脚やせや美脚を諦めることはありません。

 

余計な筋肉を落として、しなやかなレッグラインをセルフケアで
手に入れることは十分に可能だからです^^。

 

今回は運動による筋肉太りを解消して脚をスッキリ綺麗にするための秘訣を
丁寧にお伝えしていきますね^^。

 

 

 

バレボール、マラソン、テニスなどで脚が太くなる理由とは?

 

それではバレーボールなどのスポーツで
脚が太くなってしまう理由をまずは理解して
そこから脚を細くするための対策を確認していきましょう。

 血糖値が急激に下がることで食欲旺盛になるから

 外側の固い筋肉、アウターマッスルが優位に発達するから

  骨盤や脚が歪みやすくなり、筋肉がアンバランスにつくから

 

主な理由はこの3つになります。
一つ一つ、細かく説明していきますね^^。

 

スポーツで脚が太くなる理由1:血糖値が急降下して食欲旺盛になるから

 

まず一つ目の理由は(これは必ずしても全員に当てはまるのではありませんが)

 

実は激しい運動をしている女性って食欲旺盛な方が多く
消費カロリーよりも食事を多く摂っている場合が少なくありません。

 

バレーボールなどのスポーツは血糖値を急激に下げるので
通常よりも激しく食欲が湧いてしまうからです。

 

それで食べ過ぎたり、飲み過ぎたりしてしまうのですが
そうすると、当然、脚にも体にも余計なお肉がついてしまいます。

 

それでは、この食欲を押さえるためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

血糖値のコントロールをスポーツをする際に意識してみてください。
要は、スポーツの前後に軽く栄養補給をするんですね^^。

 

まりあ一番のオススメははちみつレモンです。

 

レモンにはクエン酸という筋肉の疲労物質を取り除く
成分が含まれていて、そこにはちみつを加えると
低下した血糖値を回復でき、食欲コントロールになります。

 

更にレモンのビタミンCがお肌の美しさにも役立つので
すべすべの美脚つくりにも最適ですね^^。

 

スポーツで脚が太くなる理由2:アウターマッスルが優位に発達するから

 

そして、二つ目の理由は、バレーボールなどのスポーツは
外側の筋肉であるアウターマッスルを使う動きが中心なので
どうしてもがっしりとした太い脚に発達してしまうからです。

 

それに対して、いわゆる女性らしい美脚というのは
しなやかな内側の筋肉である、インナーマッスルが優位に発達しているんです。

 

この内側の筋肉を発達させるためには
外側の筋肉のこわばりをほどいて、リラックスした状態で
筋肉を動かしてあげる必要があります。

 

そのための対策としては
まずは、過剰な筋肉を取り除くために、アウターマッスルの凝りを
ストレッチやマッサージでほぐして、血液や老廃物の流れを良くしてください。

 

そして、お白湯を飲んだり、柑橘系フルーツのシナモンがけ
積極的に食べて余計な脂肪やむくみをどんどん洗い流しましょうね。

 

スポーツで脚が太くなる理由3:骨盤や脚が歪みお肉が不均衡につくから

 

そして、最後の理由が一番大きいのですが

 

バレーボール、マラソン、テニス。。。
こういった運動って、骨盤や脚が歪みやすいんですね。

 

美脚を育てるエクササイズと言えば、
バレエ、ヨガ、ピラティス、モデルウォーキングなどで
こういう運動と、バレーボール等のスポーツを比べてみると

 

例えば、バレエって
常に骨盤や脚、背骨を真っすぐにして体を動かしていますよね。

バレエで骨盤を整えて美脚に

だから脚の筋肉も調和の取れた美しさでついていくのですが

 

バレーボールのようなスポーツだと
骨盤も脚も、常にまっすぐではない状態で、体を使っています。

 

地面に転がったり、体を急激にねじったり。。。
「骨盤や脚、背骨を真っ直ぐ」どころではないですね。

スポーツでの筋肉太りを解消する方法

だから、どうしても骨盤や脚が歪みますし
その結果、余計なところにもどんどん筋肉がついてしまうんです。

 

だから、スポーツで普段骨盤や脚を歪ませやすい状況にある場合
脚やせや美脚を考えたときに大事になってくるのは
骨盤や脚を真っすぐに正すための、矯正エクササイズです。

 

【天使の美脚塾】は筋肉太りの美脚作りにも最適です

 

結論としては、
スポーツで太くなった脚をきれいにケアするためには

 

脚やせに効く食べ物で上手に体質改善しつつ
リンパセラピーと歪み矯正エクササイズで
脚を理想の形に整えていくことが大事なポイントになります。

 

まりあがオススメの【天使の美脚塾】
バレリーナの動きからヒントを得たポーズで
クビレ、ヒップ、脚を、骨格レベルで美しく整えつつ
リンパセラピーで筋肉を柔らかくしなやかに出来ますので

 

スポーツでの筋肉太りのお悩みにも最適です。

 

まりあブログの読者さんたちの中でも
早くも結果を出されて喜びの報告を送ってくださった
方々がいらっしゃいます^^☆

 

そして私自身、筋肉太りで何をしても綺麗にならなかった脚を
【天使の美脚塾】で変えることが出来たので、効果には自信を持っているんです。

 

より詳しくこちらでレビューしていますので
良かったらご覧下さいね^^。

 

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます^^。
あなたがますます健康に、美しく、幸せになりますように☆

 

ダイエットやバストアップのことでお悩みのことはありませんか?
どんな些細なことでも大丈夫ですので、いつでもまりあに聞いてくださいね^^。
メールはこちらからどうぞ^^☆

↓↓↓

まりあへメール

2件のコメント

  • れい

    バレーボールをやっています。
    部活で全屈伸のスクワットをたくさんやった為、
    筋肉がつき、太くなってしましました。
    細くなることはできますか?

    • まりあ

      れいさん、コメントを頂きありがとうございます。まりあです^^。

      バレーボールの様なハードな運動をしていると
      どうしても筋肉が発達してしまいますね。

      すごく細くするのは難しいですが、まず出来る対策としては
      「終わったあとに疲れをためない」ことを意識してみてください。

      お風呂上がりの脚やせマッサージや
      矯正ストッキングやタイツでのむくみ取り
      それから柑橘系フルーツを積極的に食べるなど。。。

      こうすることで筋肉をいたわることが出来ますので
      脚を美しくケアすることにつながりますよ^^。

コメントを残す




CAPTCHA