簡単「お腹痩せダイエット」で、美肌と女性らしいくびれを作る方法

お腹痩せダイエットでくびれ美人

今日は読者さんより

「ジムでどんなに筋トレしても
お腹周りのお肉が落ちない、

ウエストがくびれてこない。。。」

というお悩みを伺ったので、


「どうしたらぽっこりお腹を解消して

美しいくびれを手に入れられるか?」
ということについて書きたいと思います^^。

 


お腹痩せダイエット
というと、大抵は

 筋トレ

 運動(ウォーキングやダンスなど)

 食事法

この辺りを思いつきますよね^^。

 

くびれメイクの筋トレは
インナーマッスルをしなやかに育てるタイプでしたら効果的ですし
ナチュラルでバランスのとれた食事や、適度な運動を心がけることも
くびれ作りには大事なことです。

 

でも、
上の3つを試しているのにウエストメイクが進まない場合は
どうしたら良いのでしょうか?

 

そんな時、まりあが提案するのは
【体の内側から変えて行くこと】

 

つまり、内臓ケアして
インナービューティーを磨き上げるんですね。

 

お腹は脂肪と筋肉だけで出来ているのではなくて
中には内臓がおさまっています。

 

その内臓が疲れて動きが鈍っていると
どうしてもお腹周りが膨張して、美しいくびれは出来ないんです。

 

だから、そういう際はインナービューティーに力をいれると
くびれが手に入るでなく、透明感のある美肌も育ちますし
更には冷え性やむくみも改善するのでおススメです^^。

 

それでは、
究極の美くびれを手に入れるために
まりあが実践している内臓デトックス法
についてお伝えしていきますね。

 

内臓毒出しでくびれ作り1:ストレスを解消して、お腹と心を浄化する


まず最初に、美しいくびれを目指したければ

何よりも心がけてほしいのがストレスの解消です。

 

ストレスって、内臓に溜まりやすくて
それでお腹が膨らみ、腹部肥満に
なっている方って結構多いんですよ。

だからペタンコお腹になりたかったら
最初は心のデトックスから始めてみてください^^。

 

中国の【五行説】の考え方によると
ネガティブな感情のダメージは、
内臓にマイナスの影響を与えていきます。

 

シンシアガーデン【五行茶】


怖れのダメージ➡腎臓へ(水)

 

 

 

シンシアガーデン【五行茶】

 


怒りのダメージ➡肝臓へ(木)

 

 

 

シンシアガーデン【五行茶】

 

興奮のダメージ➡心臓へ(火)

 

 

 

シンシアガーデン【五行茶】

 

心配のダメージ➡胃、膵臓へ(土)

 

 

 

シンシアガーデン【五行茶】

 

悲しみのダメージ➡肺、腸へ(金)

 

 

 

考えてみると、確かに負の感情が
内臓に負担を与えるのって思い当たりますよね?

 

例えば、
心配が強くなると胃がキリキリ痛んだり
怒りが頂点に達すると、肝臓が腫れて
血が頭にのぼったり。

 

くびれたウエストは
女性のカラダが最高の健康美に
輝いている証でもあるので

 

そんな風にストレスまみれで内臓が不調なのに
ウエストがキュッとスリムにくびれていくなんて
ちょっと想像しにくいです。

 

それ加えて

寂しい
むかつく
めんどくさい
憂鬱
やりたくない。。。

 

そういった後ろ向きの感情で内臓のコンディションがおかしくなれば
食欲もコントロールできなくなって、余計にウエストが太くなります。

 

ですから
心の内側から癒されることがくびれ作りには大切だと
覚えておいてください^^。

 

内臓毒出しでくびれを作り2:飲み物にこだわり内側を磨き上げる

 

そして、心のデトックスが出来たら、
次に考えたいのが飲み物での内臓ケアです。

 

老廃物を洗い流して、内臓を活性化させるには
水分でのデトックスと栄養補給が有効なんです。

 

まりあは常日頃インナービューティーのために
「お白湯でクレンジング&お茶でエネルギーチャージ」
しているので、その方法についてここから説明してきます。

 

①お白湯でシンプルにきれいを磨く

 

まずは
ミネラルウォーターのお白湯を飲んで
内臓の汚れを落としていきます。
コスメで言ったらクレンジングの役割ですね^^。

 

何故その時にデトックスティーとかでなくて
お白湯が良いのかと言えば

 

 

シャワーで体の汚れを洗い流す感覚で
内臓に溜まった毒素をすすぎ落せるからです。

 

 

しかも先ほど説明した通り
内臓には毒素や老廃物だけでなく
ストレスやマイナス感情もたまっていますので

 

お白湯を飲んでほっこりしていると
雑念がほどけて心の中もス~っと晴れていきます。
その感覚がとっても心地良いんですよね^^。


インドの伝承医学アーユルヴェーダでは

薬とも考えられているお白湯。

 

お腹痩せだけでなく、脚痩せやバストアップにも効きますので
良かったら習慣にしてみてください^^。

 

①お茶のサポートで内臓美化に励む

 

それから、白湯ケアで内臓がキレイになったら
今度はお茶で内臓を活性化してあげると更に効果的です。
コスメで言ったら、こちらは美容液の役割になりますね^^☆

 

例えば
胃にはペパーミントやカモミール。
肝臓にはネトルやレモンバーム。

 

それぞれの内臓を元気にするお茶を摂ってあげると
インナービューティーはますます磨かれて
お肌はすべすべ、お腹もスッキリしていきますよ^^。

 

*ただし、単体ハーブを長期間摂りつづけると
健康バランスを崩す心配がありますので
必ず複数のハーブを、色々組み合わせて
摂るようにしてくださいね。

 

 

まりあは、インナービューティーを磨くために
シンシアガーデンの【五行茶】がお気に入りで
良く飲んでいます^^。

【五行茶】でくびれ美人に

ブレンドは5種類あって
それぞれが
むくみに効いたり、美肌に効いたりと
美容や健康に良いお茶なのですが

 

中国医学の考えに則って
内臓を活性化しつつ
身体の内側からキレイになれます。

 

単品でまずは実力を試しても良いですし
5種類を日によって飲み分けながら
トータルビューティーを狙うお得なセットもおススメです^^☆
(まりあはトータルビューティーの5種セットを愛用中)

 

東洋と西洋のハーブが程よくブレンドされているので
洗練されながらも、どこか懐かしい味がするのも魅力です。

 

公式サイトはこちらですので良かったらご覧くださいね^^☆

今だとキャンペーン中の割引価格でお求めいただけますので
更にお得です^^。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます^^。
あなたがますます健康に、美しく、幸せになりますように☆

 

ダイエットやバストアップのことでお悩みのことはありませんか?
どんな些細なことでも大丈夫ですので、いつでもまりあに聞いてくださいね^^。
メールはこちらからどうぞ^^☆

↓↓↓

まりあへメール

コメントを残す




CAPTCHA