【スリムレッグラボ】2週間続けても効果なし!そんな場合の対策は?

 

【スリムレッグラボ】は早い人になると
3日で脚痩せ効果を体感できる美脚DVD教材です。

 

 

ところが
1週間、2週間、実践しても
全然脚が細くならない。。。( ;∀;)

 

これって焦りますよね。


そんなお困りをサポートしている購入者さんより相談頂きましたので
今回は【スリムレッグラボ】で成果を上げる対策
お伝えしていきます^^。

 

まずは、実践前と現在の写真照合をしてみましょう

 

そうしたら、まず最初にして欲しいのは、写真によるチェックです。

 

実践前と後で、どこが変化して、どこが変化していないか?
しっかり見てください(サポートをしている方は、私も一緒にチェックします)。

 

特に注意して頂きたいのは
メジャーの数字として表れにくい脚の変化です。

 足首、膝周りのスッキリ感

 肌のツヤや透明感

 ふくらはぎ、ふとももなどの曲線ライン

 脚がまっすぐに矯正されているか

 

もしこういった点で変化が確認できれば
たまたまサイズ変化が表れていないだけですので
確実に脚は美脚に近づいていますから安心してください。

 

代謝が落ち気味、もしくは骨格の歪みが強く出ていると
このようにうゆっくりと脚が変わる場合もあります。

 

そんな時は焦らずに、リラックスして
確実に脚痩せを進めていきましょう^^。

 

それに対して、写真で見てもほとんど同じだったという場合。

 

今度は脚が太い根本原因を探る必要があります。

 

あなたの脚が太いのは、むくみ?それとも肥満?

 

そもそも、あなたはどうして脚が太いのでしょう?
むくみでしょうか、肥満でしょうか?

 

二つの違いとチェック法については前回記事にしていますので
良かったら確認してくださいね^^。

 

脚の太さが悩みだけど、むくみと肥満の違いは?チェック法と解消法

 

【スリムレッグラボ】の大澤美樹先生によるレクチャー「リンパとは?」
で詳しく説明されていますが

 

同じように脚が太く見えても
むくみで太いのと、脂肪で太いのとでは
全く事情が違うし、対策も変わるんです。

むくみと肥満の違い

むくみというのは、左端のように
細胞の周辺に余分な老廃物が溜まって、脚を太く見せている状況。

 

そして肥満は、真ん中のように
脂肪細胞が太って大きくなり、脚を太く見せている状況です。

 

つまり、同じように太いのですが

 

むくみが原因の方は、老廃物をリンパケアで流せば良いだけなので
正しいお手入れを覚えれば、1~2週間で見た目がほっそりしていきます。

 

ところが、脂肪細胞そのものが太っている方は、脂肪を燃焼して細胞を小さくしていく必要があり
そのためには1~2か月腰を据えたお手入れが必要になっていきます。

 

しかも「肥満なのに、むくんでいない」というのは、可能性として非常に低いです。
肥満タイプの場合は、大抵右端の状況になっているんですね。

 

そうなると、最初はリンパケアで老廃物を流し、血流を促して行く。
そして代謝を高めたところで、脂肪燃焼のお手入れをじっくり行っていく。

 

このような流れになります。

 

【スリムレッグラボ】の動画は何度も確認してください

 

その上で、まりあがあなたに大切にして頂きたいと思うのが
動画を繰り返し見て練習することです。

 

【スリムレッグラボ】にしても【バストアップラボ】にしても
大澤美樹先生は、冊子をあえてお付けになっていませんが

 

リンパドレナージュって
動画を見ながら真似しないと
上手く出来ません。

 

どうしてかというと
リンパの流れは独特なので
それに見合ったちゃんとした手技を使わないとダメなんです。

 

モデルの川島令美さんが、どのようなリズムで、どのように手を動かしているか?
それを正確にコピーするくらいの意識で行っていかないと
なかなか難しいんですよ。

 

【スリムレッグラボ】で
短期間に効果を出している方たちは共通して

正しいやり方を丁寧に実践してくださっています。

 

ちょっと面倒だな、億劫だな。。。と思ってしまいますが
一度要領を覚えたら、あとはスムーズに出来るようになりますので
是非、そこのところ、今一度見直してくださいね^^。

 

それでは、多少なりとも今回の記事が役立てれば嬉しいです^^。
一日も早く、あなたが素敵に脚痩せ出来るように願いつつ。。。☆

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます^^。
あなたがますます健康に、美しく、幸せになりますように☆

 

ダイエットやバストアップのことでお悩みのことはありませんか?
どんな些細なことでも大丈夫ですので、いつでもまりあに聞いてくださいね^^。
メールはこちらからどうぞ^^☆

↓↓↓

まりあへメール

コメントを残す




CAPTCHA