峰不二子のボディの作り方5~脚を細くして美しいバストを育てる~


美脚を手に入れるだけでは満足できない美の戦士たちへ

 

今回は極上のデコルテも一緒に育てる
足痩せについてお伝えしますね。

 

 

峰不二子の魅力を際立てる「美脚と美乳」両方を手に入れる

 

 

女性らしく洗練されたグラマラスボディの持ち主
不二子の武器といえば、やっぱり

 

◆シャープな美脚

◆ゴージャスな胸元

 

この二つですね^^。

 

バストが小さく下半身がどっしりしている女性が多い日本。

 

私たちには「不二子の体型」は中々届かないように思えますが
実はそうでもないんですよ^^☆

 

 

きちんとしたカラダの使い方さえ分かってくれば

 

日本人だって「バストが豊かで脚がすらっと引き締まったボディ」を
目指すことは可能です^^。

 

むしろ

脚が美脚でヒップも上向きなのに
バストが貧弱で下垂しているとしたら

 

それこそ本来の姿に反していて不自然だと思った方が良いです。

 

 

バストアップと脚痩せはお互いに良い影響を与え合う

 

それでは「うっとりするようなバストと美脚を
一度に手に入れてしまうのがどうして可能なのか?」

 

その理由を説明してみますね^^☆

 

それは、まりあが大好きな
アイアンガーヨガの本を読んでいた時の事。

 

突如B.K.S.アイアンガーの
「ヒップはバストである」という
言葉が目に飛び込んできたんです^^。

 

それで気になって続きを読んでみたら。。。

 

 ヒップ=
骨盤の裏側を覆っている、丸みのあるお椀型の二つのお肉

 バスト=
肩甲骨の裏側を覆っている、丸みのあるお椀型の二つのお肉


そう。。。まったく構造が同じなんです^^。

 

そして

どちらも男性の本能を揺さぶるパーツであり
更に、女性ホルモンとも深いつながりがあります。

 

だからヒップとバストはとっても強いつながりがあるんです。

 

よって、本来女性は

 

「ヒップとバストのサイズは、2~3cmの誤差範囲でほぼ等しい」
筈なんですって^^☆

 

それにも関わらず極端にバストが貧弱だったり
下半身が太すぎてアンバランスになっていたら

 

カラダの使い方がおかしくて、ボディが変形している
と考えるべきなのだとか。

 

きちんとケアしてあげれば
脚はすらっと細くなるし
バストだってもっとボリュームを取り戻せますって事ですね。

 

そもそもバストとヒップは双子の存在なのですから^^☆

 

だったら、普通の脚やせではなくて
バストアップも視野に入れたお手入れを意識したいです^^。

 

ヨガのイメージングで脚やせとバストアップが出来る

 

そこで、まりあはアイアンガーの知識を吸収しつつ
実践を続けていったのですが

 

本当にヒップとバストのバランスが取れて
脚がスッキリと変化しました^^☆

 

 

これはインドの女神像なのですが
ヨガをして行くとこういうボディに近づいていくんですね^^☆

 

◆バストがふわっと丸みをおびる

◆腰がくびれてカーブを描く

◆お腹周りが柔らかいモチモチお肌になる

◆お尻がキュッと上向きのハート型になる

 

↑↑「ヨガ体型」って通常呼ばれているボディの特徴です^^☆

不二子のパーフェクトボディに繋がるイメージでしょう^^?

。。。では話を戻して


脚やせをバストアップに繋げるヒント

分かりやすく説明しますね。

 

それは
ヨガのチャクラ瞑想法の簡単な応用ですが


常に胸の真ん中にお花が咲いているイメージを持って
足裏から太もも、腰、お尻、全ての女性的なエネルギーを
そのお花に集中させるように想像するんです。

 

その時、常にヒップやお腹周りは
キュッと内側に引っ込める癖をつけておきます。

 

これを更に応用してみると

 

◆脚のマッサージは
最後はバストの真ん中でフィニッシュ

◆呼吸のレッスンは
足裏から大地のエネルギーを吸って、胸の真ん中に集めて
淡い香りを振りまくイメージで息を吐く。

 

どうかしら。。。、ちょっと難しいかな^^?

 

率直に言うと

 

日本女性はカラダの中心エネルギーの位置が
低い人が多いんですよね。

 

大抵はおへそ辺りだと思います。

 

そのせいで、どんどん下半身に
重さや負荷が掛かって、膨らんでる感じです。

 

だからお尻が大きくてバストがないって場合は
エネルギーを胸まで引き上げてみましょうね^^☆

 

それだけで、脚痩せとバストアップ両方が一度に実践できますから
是非試してみてください。

 

 

コメントを残す




CAPTCHA